ホーム 製品の紹介 フリーウェア お問い合わせ ご購入方法 プロフィール 法規表示

  5月1日から、元号が「令和」に変わりました。
  マイクロソフトが更新プログラムで、OS/Officeを新元号に対応させるとのことでしたが、
  当社のWindows10のパソコンは、5/9のWindowsUpdateで「令和」になったものの、
  Windows7と8.1のパソコンは「令和」になりませんでした。
  調べると、Windows7と8.1は更新プログラムを手動でインストールする必要があることがわかりました。
  また、レジストリーを変更することで「令和元年」にできますが、Excelのセルの日付には反映されません。
  Excelの日付を「令和元年」にするためには、セルの書式を設定する必要があります。
  下記の資料を参照して、実施してください。 不安な場合は当社にご依頼ください。 サポート費の中で対応します。
    マイクロソフトの元号変更に関する通知  
    Windows7/8.1 新元号対応更新プログラムのインストール手順
    「令和1年⇒令和元年」にする方法

  尚、「らくらく産地直販」はR6.6dにて、「らくらく農業日誌」はV2.3aで、新元号と新税制に対応しました。
  早めに、バージョンアップをお願いします。



  Window7 は 「2020年1月」にサポートが終了します
 
   早めに「Windows10」に移行することをお勧めします (10月の消費税アップ前がお得!)
  最適な(お買得な)パソコンを提案しますので お気軽にご相談ください

 
  【重要】 パソコンの選び方      OSは「Windows10 Pro」、CPUは「i3」以上をお勧めします
         おまけのソフトがたくさん入ったコンシューマ用のパソコン(ほとんどOSはHome版)よりも、
         企業向けのシンプルなパソコン(ほとんどOSはPro版)をお勧めします。
         Home版はWindowsUpdateを停止できないので、業務で使うには非常に困ります。
         業務で使用する場合は、WindowsUpdateをこちらの都合で実行できるPro版にしてください。
         Windows10はセキュリティが強化されたためか、Widows7に比べて動作が全体的に遅く感じます。
         Windows7はCPUがCeleronでも快適に動作しますが、Windows10ではいらいらさせられます。
         CPUはi3以上、写真や動画を扱う場合はメモリを8GBにすることをお勧めします。
         ■ Windows10 HomeとProの違い(WindowsUpdate
         ■ Windows10 Pro WindowsUpdateの設定方法



   
     ■ EXCEL-VBAを中心に業務の改善と顧客サービスを向上させるシステムを開発しています。
       みなさまのお悩みやご希望に 最適なご提案をいたします。 お気軽にご相談ください。

 

  ■ 当社の商品&サービス     ・・・ 下の画像をクリックすると該当するページにジャンプします

 (市川農園・島田ぶどう園・渥美農園・ 
    高橋果樹園様の写真です)

 農業に関わる情報を一元管理、
 生産性と品質の向上に活用できます 

   安価に自社に合った顧客情報が 
   収集できます

  会員管理・会費の徴収、教室の運営
  が効率よくできます

  会員の管理(給付対象者の抽出・
  給付金の予算化)が可能です

 顧客管理・案件管理・販売管理を融合
 顧客と案件の「見える化」を実現します

  劇物・毒物の管理ができます 
  盆暮れ勘定・精算をサポートします

  受注・生産・納品・在庫の管理、
  取引の動きが把握できます

 支払の口座振込、給与の口座振込の
 事務処理が効率化できます

  ★ ご希望のソフトウェアを安価にて 開発いたします
  販売管理・入金管理・顧客管理・営業支援・会員管理・会費管理・生産管理・在庫管理・給与計算・口座振込・集計処理など
 
 ⇒ お気軽に ご相談ください

   ★★★ 2014~2016年、学校法人平青学園にて「コンピュータ概論」の講義を担当しました ★★★
     コンピュータの原理である「2進法」を理解するために [2進数計算器] をつくりました
     ご興味のある方はダウンロードしてご利用ください  ⇒ 2進数計算器のダウンロード  

    
 開発の仕事が忙しくなったこともあり、専門学校での講師は2016年で終了しました

  < 関連のリンク > 
    ■ 前角商店    信州りんご・ぶどうの販売  ・・・・・ ★ 販売は9月からになります

                                                                  サマリー情報が表示されます RSS FEED

    お知らせ 
 ★ 「らくらく産地直販」 ヤマトB2クラウドの問合せ情報(CSVファイル)を取り込めるようにしました
   ヤマトB2では問合せ情報をEXCEL形式で出力できましたが、B2クラウドではCSV形式のみに変更されました。
   CSVファイルを取り込めるように改修しましたので、バージョンアップが必要な方はお問い合わせください。
 ★ 「らくらく産地直販・らくらく農業日誌」を新消費税制(軽減税率制)に対応しました
   消費税対応版(R6.6d)をリリースしました。 速めにバージョンアップをお願いします。
 ★ 「らくらく産地直販・らくらく農業日誌」を新元号「令和」に対応しました
   請求書等の伝票を印刷される場合は、バージョンアップしてください。
 ★ 「口座振込支援ツール」をリリースしました
   支払業務、給与振込の事務処理が効率化でき、コストの削減ができます。
 ホームページ移転のお知らせ
  2019年2月7日  ホームページを Yahoo! JAPAN geocities から XREA に 移転しました
 消費税改正(軽減税率制度)について    らくらく産地直販のお客様へ 
  10月から、消費税が10%に上がり、軽減税率制度がスタートします。
  税率が同じ商品を「税込」で扱われているお客様は、消費税率を変更することである程度対応が可能ですが、
  食料品で送料別の場合、消費税率は食料品が8%、送料が10%となるため、請求書等で軽減税率の商品を明確にして、
  標準税率品と軽減税率品の税抜金額と消費税を明記するように改造します。 
  税込でも送料別のお客様、税率が異なる商品(くだものと民芸品など)を扱っておられるお客様、税別で運用されているお客様は、
  プログラムのバージョンアップが必要になりますので、早めに準備してください。
  10月1日をまたいで商売される場合、どちらの税制で計算するのか厄介な問題がありますが、
  税制を10月1日で自動的に切り換えるか、マニュアルで税制の切換ができるようにします。
  ご要望等ありましたら、ご連絡ください。

 ★らくらく産地直販のLAN版をリリースしました                        ⇒ パンフレット
   パソコンを複数台接続して、短時間に大量の注文が処理ができます。        ⇒ 観光農園様向けパンフレット
   注文入力や伝票発行の処理中に、別のパソコンでお客様対応(注文受付等)が同時にできるようになります。
   観光農園様は、売場カウンタで「対面販売」、事務所で「FAX・メール・ネットショップ」の注文を同時に入力できます。


 ★らくらく産地直販の「Q&Aコーナー」を開設しました               ⇒ こちら

< 技術情報 >       ★ 緊急の障害対応や新しい機能のリリース情報などをお知らせいたします
 ■らくらく産地直販
   (機能強化)
 データのバックアップが取られているか? ご確認ください。
 2018年9月により確実な「履歴バックアップ機能」をリリースしましたので、活用ください。

 ■ らくらく産地直販
   (対処方法)
 プリンタのポートが変わってしまい印刷されない現象が発生します。 ⇒ 対処方法は こちら を参照
 2016年12月にUSBのポートNOが変わっても印刷できるように 改善したので、ご相談ください。
  (お使いのバージョンによっては有償となります。ご了承ください)

 ■ らくらく産地直販
   (対処方法)
 Excel2013/2016で文字が乱れる現象が発生します。 ⇒ 現象は こちら を参照
 2016年11月に、 改善(文字フォントを変更)しましたので、 ご相談ください。
  (お使いのバージョンによっては有償となります。ご了承ください)

 ■ らくらく産地直販
  (原因・対処方法)
 プログラムを終了すると「VBAProjectパスワード?」の画面が表示される障害が5ユーザ様で発生。
 ⇒ DropBoxのサービスを起動しているときに発生することが判明しました。 詳細はこちら を参照
   らくらく産地直販を使用するときは、DropBoxを停止するか、アンインストールしてください。

 ■ らくらく農業日誌
   
(新機能)
 販売管理機能を新規に追加しました。 売店や道の駅等に農産物を出店して、売れた分だけ手数料を
 差し引いて請求するご商売に対応。 日々の納品書とまとめた請求書が発行できます。

<製品のリリース>
 ◆ 2019/05/29 らくらく産地直販 R6正式リリース (顧客の電話番号2件、新元号・新税制に対応)    ⇒詳細は こちら
 ◆ 2019/05/29 らくらく農業日誌 V2.3aリリース (新元号・新税制:軽減税率に対応)
 ◆ 2019/05/01 口座振込支援ツール 初版リリース                                  ⇒詳細は こちら
 ◆ 2019/01/05 らくらく産地直販 R4.9qリリース (複数顧客まとめ請求、オリジナル注文表、預り金機能)
 ◆ 2018/09/27 らくらく産地直販 R4.9nリリース (履歴バックアップ機能の追加・障害対応、不要お届先非表示)
 ◆ 2018/08/12 らくらく産地直販LAN V6.5リリース (顧客の2電話サポート:本電話と携帯のいずれかで検索が可能)
 ◆ 2016/06/03 らくらく農業日誌 V2.1aリリース (販売管理機能)サポート
 ◆ 2016/05/15 顧客案件販売管理システム 初版リリース (案件ベースの業者様向け統合ソフト)  ⇒詳細は こちら
 ◆ 2016/01/20 らくらく幹事さん V3.3リリース  (会員数:1000→2000、行事・会計年:30→100に拡張)  ⇒詳細は こちら
 ◆ 2015/11/01 鋳造業向け受注生産在庫管理システム 初版リリース ⇒詳細は こちら
 ◆ 2015/10/01 農薬販売在庫管理システム 初版リリース ⇒詳細は こちら
 ◆ 2014/07/11 勤労者互助会会員管理システム 初版リリース ⇒詳細は こちら
 ◆ 2014/06/28 地域スポーツクラブ運営システム V1.4bリリース ⇒詳細は こちら
 ◆ 2014/05/09 わくわく顧客管理 V3.1bリリース ⇒詳細は こちら
 ◆ 2014/03/12 地域スポーツクラブ運営システム 初版リリース ⇒詳細は こちら
 ◆ 2014/02/07 らくらく農業日誌 初版リリース ⇒詳細は こちら
 ◆ 2014/01/16 らくらく産地直販 Premium版R4.6aリリース ⇒詳細は こちら

 ■ 2012/12/29  五竜スキー場の大パノラマ
   2012年の初滑りに行きました。 下の遠見ゲレンデはどんよりと曇っていましたが、
   ゴンドラでアルプス平に上ると快晴の天気で、信濃の国が一面 雲海に覆われていました。
   このような風景は初めてでしたので、ホームページに掲載しました。
   (下の写真をクリックすると動画でご覧いただけます




 《注意》 イラストは「M/Y/D/S イラスト素材百科」「イラスト素材の素材ダス」よりお借りしています。 イラストの転載はできません。